慰安婦問題について、いろんな報道: 慰安婦問題とは何か

Translate

慰安婦問題とは何か

 
                    中韓から眺めた日本列島の地図。

続・慰安婦騒動を考える ブログの読者なので慰安婦問題とは何か を参考にしております。
以下引用・・・
慰安婦問題を論じる前に: 気をつけたいのは、現在では軍人による(紛争地での)
買春自体が犯罪とされているという点だ。
つまり、紛争地で罪の意識なく買春しても、その背後に戦争孤児を利用した
人身売買ネットワークがあったりする。
国連もPKO要員の買春に神経質になっている。買春が発覚すれば、派遣国のみならず
国連も管理責任を問われる。だから
「慰安婦は単なる売春婦」などと言っている人は、その辺を考えて慎重に発言して欲しい。
でないと、国際社会の心証を悪くする一方である。 映画: 「ザ・ホイッスルブロワー」 国連軍の性スキャンダル

何が問われているのか: カナダ政府が先住民の子供たちを親元から引き離し、
寄宿学校に入れた。そこで子供たちは(性)虐待を受けた。
それ について、カナダ政府は総括を迫られている。
慰安婦問題にも言えることだが、これらの政策は当時は善意で行われたものだったりする
(貧しい先住民の子供を 良い環境に移し、教育を受けさせる)。
しかし、過去の出来事を現在の価値観で批判されることもあるのである。
慰安婦騒動のポイントは、自ら慰安所を運営あるいは利用した韓国やアメリカが、

執拗に日本だけをヤリ玉に挙げる日本叩きであるという点だろう。
これを、白人警官の黒人イジメに例えた米国人(?)もいた。 問われるカナダの先住民族児童虐待

慰安婦は単なる売春婦?: 
オランダ人医師ポンペは、江戸時代をこう記録している。
「貧しい両親たちは自分の若い娘を...遊女屋に売るのである。...
ヨーロッパでは個人が自分で売春するのであって、だからこそ本人が社会から
蔑視されねばならない。
日本では全然本人の罪ではない(本人の罪とは見なされていない)」

先の大戦では内地だけでなく、朝鮮半島からも貧しい娘が慰安婦として戦地へ行った。
どんな理由があろうと、彼女たちを蔑むのは日本人の美徳に反する。

慰安婦たちが政治利用されているとすれば、怒りの矛先を向けるのは
彼女たちを利用している人々に対してだろう。
         遊女を見下さなかった日本人
慰安婦は性奴隷だった? : 当時の芸娼妓は身売りが普通だった。
現在ではそれが人身売買やsex slaveと言われてしまう
(厳密には、日本の法律では人身売買と身売りは区別されていた)。
無理に否定するのではなく、当時の日本人はそうやって生きて いたのだと
受け流せばいい。身売りは、女性に限らなかった。         
   もしも慰安婦は性奴隷だと言われたら・・・

1 件のコメント:

  1. 慰安婦問題を論じる前に: 気をつけたいのは、現在では軍人による(紛争地での)
    買春自体が犯罪とされているという点だ。>>>>>>>>>>>>そこからおかしいと思います。戦時中はどこの国にもありましたし、今の韓国にも米軍専用の施設があるそうですが?そういった施設を設けなかったが故に韓国軍がベトナムでやった根こそぎレイプして虐殺するようなことになりましたが、あなたはどう思いますか?それでもない方が良かったのですか?

    返信削除