慰安婦問題について、いろんな報道: 【福島】韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す …100体近くの被害届とも関連調査へ。神社の石像など壊した疑い 韓国人の男逮捕。

Translate

2016年12月11日日曜日

【福島】韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す …100体近くの被害届とも関連調査へ。神社の石像など壊した疑い 韓国人の男逮捕。

2016/12/11 16:30 テレ朝ニュース
神社の石像“損壊”韓国人逮捕 相次ぐ被害と関連は
2016/12/11 11:48 テレ朝ニュース
関連調査 :2016年12月11日 toptwitter.com

福島県泉崎村の神社に侵入して石像などを壊したとして、
韓国人の35歳の男が逮捕されました。
福島県内では、今月、神社や寺で石像などが
壊される被害が相次いでいることから、
警察は関連を調べることにしています。

逮捕されたのは韓国籍で無職のチョン・スンホ容疑者(35)です。
警察によりますと、チョン容疑者は9日から10日にかけて、
福島県泉崎村の神社に侵入して、
境内にあるキツネの石像2体のほか、
さい銭箱などを壊したとして
建造物侵入と器物損壊の疑いが持たれています。

神社からの届け出を受けて警察が調べていたところ、
10日の午後、7キロ余り離れた国道4号線を
1人で歩いているのを見つけ、職務質問したところ、
石像を壊したことを認めたことなどから逮捕したということです。

福島県内では、今月に入ってから、
泉崎村の北側の須賀川市や郡山市などで、
神社や寺の石像などが壊される被害が相次いでいます。
警察によりますと、チョン容疑者は
先月に来日しているということで、
警察は関連についても調べることにしています。

福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社で
キツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、
住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。

 福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する
須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、
仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、
損壊数は少なくとも100体近くに上っている。
白河署は関連を調べる方針。

 逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社で
キツネの石像2体を壊し、さらに本殿に侵入して
キツネの木像などを壊した疑い。

 署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から
石仏が倒されたり、ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、
署員が白河市内で容疑者を職務質問。
犯行を認めたため逮捕したという。

検索キーワード「神社」に一致する投稿を

2015年12月16日水曜日
靖国神社事件、「仕掛けた」再び認める=靖国事件で全容疑者-警視庁。

0 件のコメント:

コメントを投稿