慰安婦問題について、いろんな報道: ワシントンで「慰安婦像」公開 正式な設置目指す。米首都で慰安婦像を披露 「次世代が人権を学ぶ『教科書』に」 韓国系団体。「桜祭り」ごと爆買い?水面下で触手伸ばす中・韓。国際刑事裁判所への日本の桜植樹は“歴史ロンダリング”が狙い・・韓国ネットは「韓国の桜で世界を魅了する狡猾な日本」「どうせ日本に太刀打ちできない」。 第2次世界大戦でアメリカ陸軍の日系人部隊「第442連隊」に従軍した日系米国人らが行進 大戦中の歴史伝える

Translate

2016年12月11日日曜日

ワシントンで「慰安婦像」公開 正式な設置目指す。米首都で慰安婦像を披露 「次世代が人権を学ぶ『教科書』に」 韓国系団体。「桜祭り」ごと爆買い?水面下で触手伸ばす中・韓。国際刑事裁判所への日本の桜植樹は“歴史ロンダリング”が狙い・・韓国ネットは「韓国の桜で世界を魅了する狡猾な日本」「どうせ日本に太刀打ちできない」。 第2次世界大戦でアメリカ陸軍の日系人部隊「第442連隊」に従軍した日系米国人らが行進 大戦中の歴史伝える

韓国などで設置されて議論を呼んでいる従軍慰安婦を象徴する
少女の像が、アメリカの首都ワシントンで公開されました。

 韓国から運ばれてきた像は、正式な設置場所は決まっておらず、
一日だけ公開される運びとなりました。
少女像の設置を進める市民団体が主催したセレモニーには、
元慰安婦や関係者らが参加しました。
像はソウルの日本大使館の前に置かれているものと同じ大きさです。
市民団体は、教会や大学などにこの像の受け入れを呼び掛けていて、
来年の春までには正式な設置場所を決めたいとしています。
 主催団体の女性:「少女像はいまだ『慰安婦』に対する
尊厳や正義を探ろうと闘っている証です。
私たちは、ワシントンの人たちに『慰安婦』問題を明らかにしたいのです」
 像が正式に設置されれば、アメリカではカリフォルニア州、
ミシガン州に次いで3カ所目となります。

2016.12.11 11:51 2 【歴史戦】 産経ニュース
米首都で慰安婦像を披露
【ワシントン=加納宏幸】米首都に慰安婦像を設置しようとしている
韓国系住民の団体が10日、ワシントン中心部の公園で像を公開した。
団体はホワイトハウスに近い場所に設置し、旧日本軍に
「性奴隷になることを強制された」(団体)ことを訴えようとしているが、
主張の政治性から場所探しは難航。
像は2時間ほどの式典で披露された後、
当面は倉庫に保管されることになる。

 イベントは世界人権デーに合わせて実施され、
韓国から元慰安婦の吉元玉(キル・ウォンオク)さん(89)も参加した。
集まったのは支援者や日韓メディアを含めた50人余りで、
米国人は時折、韓国伝統音楽の演奏に足を止める程度だった。

 像はソウルの日本大使館前にあるものの複製で、
「ワシントン平和の像建立委員会」が
首都の大学や教会に設置しようとしている。
同委員会は来春までに設置場所を見つけたい考え。
吉さんは「この像の永住の地を探す取り組みに加わってもらい、
次世代が人権を学ぶ『教科書』にしてほしい」と述べた。

 米国内ではカリフォルニア州グレンデール市、
ミシガン州サウスフィールド市に慰安婦像が
すでに設置されており、ワシントン首都圏の
バージニア州フェアファクス郡には2014年に慰安婦碑が設置された。
韓国系団体にとっては連邦政府や各国の大使館、
世界的に影響力の大きいシンクタンクが集中する
ワシントンに設置することが悲願で、日本政府もその動きを注視している。
 式典に出席した韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)の
尹美香(ユン・ミヒャン)常任代表は日本政府に元慰安婦への
謝罪と賠償を求めた上で、
「像に永住の地はまだないが、ワシントンの市民や
近隣の州や市が連帯してくれると信じている」と述べた。

ワシントンで慰安婦像公開、設置場所決まらず
韓国で慰安婦像40体以上 今年だけで15体新設
  大学構内で除幕式、「“慰安婦”歴史博物館」も開館


「桜祭り」ごと爆買い?水面下で触手伸ばす中・韓
(2016/03/29 17:14) テレ朝ニュース
ひそかに「祭り」ごと中国爆買い?日米友好の桜 争奪戦
最後に…救世主が
すでに満開を迎えている「日本の桜」が実は海外にあります。
100年以上前に日本からアメリカに渡った日米友好の桜ですが、
その桜祭りを巡って今、
中国が水面下で不穏な動きを見せています。
(米国 ワシントン)
リポーター:ワシントンの桜ほぼ満開となりました
すごい人出ですね
みなさん写真を撮ったり思い思いに桜を楽しんでます


ナレーター:アメリカ首都ワシントン
今年も春の訪れを告げるのは満開の桜
花見客は―
(女性)息が止まるほど美しい 天国にいるみたいだわ
(家族連れ、男性)毎年来て娘の成長と共に桜を楽しんでいるんだ
それにここは5年前に妻と婚約した場所でもあるんだよ
ナレーター:ワシントンの桜は1912年に当時の東京市がおよそ
3000本の苗木を贈ったのが始まりだ
そして毎年行われる全米桜祭りは日米友好のシンボルとして親しまれ
いまや150万人が訪れるまでになったのだ
花見客は―
(女性)毎年 美しい贈り物をもらっているようです
(男性)日本人の優しさに感謝してるよ
ナレーター:しかし日米友好の懸け橋である伝統の祭りが今
重大な局面を迎えているのだ
リポーター:関係者によりますと祭りを存続させるため
イベントの数を増やすなど工夫をこらす一方で
これを支えるスポンサー探しが難航しているというのです

3億円以上の運営費―
ナレーター:のしかかるのが3億円以上とされる桜祭りの運営費だ
アメリカの大口スポンサーが撤退した影響で
財政情報が年々厳しくなっていると言うのだ
全米桜祭り協会 ダイアナ・メイヒュー理事長:
イベントを毎年続けるのには資金援助がとても重要ですが
スポンサー探しは簡単ではありません
日本以外の企業にもスポンサーはお願いしています
ナレーター:存続を危ぶむ声すら囁かれ始める中
自体は思わぬ方向に
リポーター:関係者によりますと中国系や韓国系の団体が
桜祭りへの資金提供を模索しているというのです
しかしそこにはある条件も含まれていました
「桜祭り→アジア祭り」
ナレーション:桜祭りの名前をアジア祭りに変えてほしいという
水面下で中国系や韓国系の団体がアジア祭りへの改称を条件に
祭りへの資金協力を検討しているというのだ
花見に来た中国人―
(男性)日本だけのお祝いではなくアジア全体のお祭りになってくれたらうれしい
(男性)この祭りに来ている大半のアジア人は中国人だしね…
ナレーター:たしかに中国からの観光客が目立つ
まさかワシントンで日本の桜を爆買いか!?
韓国メディアは―
ナレーター:さらに韓国メディアからはこんな意見が
桜の原産地は韓国だ(コリアタイムズ 2月19日付)
桜祭りの主人公もやはり日本産ではなく
済州産の桜です(ジェジュド日報 3月18日付)
桜祭りはどうなるのか―
ナレーター:100年以上の間
日米が大切に育んできた桜祭りは一体どうなってしまうのか
そんな中メインスポンサーに名乗りをあげたのは日本の全日空だった
主催者が全日空の会長に直訴し協力を願い出たという
全米桜祭り協会 ダイアナ・メイヒュー理事長:
祭りのルーツは日本とアメリカの歴史だということを忘れてはいけません
歴史は変えられないのです
ナレーター:ワシントンの日本大使館もANNの単独インタビューに応じ
政府として桜祭りを支援する考えを明らかにした
在アメリカ合衆国日本大使館 塚田玉樹公使:
日米関係の根っこにある一番重要な行事だと感じています
我々日本国民としてそれを側面的にサポートしていくのは
当然の義務だというふうに思います。



When will Washington DC's cherry blossoms reach peak bloom in 2016?
オランダ・ハーグの国際刑事裁判所
日系人の歴史を語り継ぐ式典後、米議会議事堂周辺をパレードする日系米国人ら
FOCUS-ASIA.COM  7月21日(火)18時22分配信 韓国・朝鮮日報は14日、
日本がオランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)に
桜を植樹しようとしていることについて「『歴史ロンダリング』をしようという
日本の意図がある」などとするイム・ミンヒョク政治部次長のコラムを掲載した。
コラムはまず、日本が昨年、ICCの新庁舎の周囲を

桜の木で囲むことを提案したのに対し、韓国が「絶対反対」と声をあげ、
日韓の「桜を巡る外交戦」が展開されていると紹介する。
その上で日本の桜について
「帝国主義国日本は『天皇のため桜の花びらのように散れ』と
扇動して若者たちを戦場に追いやった」
「神風特攻隊の戦闘機には桜の花が描かれていた」などとし、
「日本のサクラは近代の歴史で軍国主義の象徴だった」と強調する。

そして、そんな桜をICCに植樹する日本の狙いは

「日本が戦争加害者としての歴史を水に流そうとしているからだというのが
韓国の考え」と“解説”する。

韓国にも多くの桜があることについて他国から突っ込まれると

韓国外交官は「『日本の桜』の意味合いは違う
戦犯裁判所に戦犯の象徴があってはならない」と反論しているのだという。

そして、今回の桜の植樹を、明治産業革命遺産の世界文化遺産登録や、

米歴史教科書の慰安婦などの記述に対する修正要求などと同列に並べ、
「日本の“歴史ロ ンダリング”や正当化工作は最近、
緻密かつ広範囲に行われている」と主張。
韓国外交部は「今、この瞬間にも世界のあちこちで日本の外交官が
安倍首相の指示に従い、自分たちだけの“歴史見直し”案を練るために
額を突き合わせている」と危機感を示していることを紹介しつつ、
他国に日本の足を引っ張っているという印象を与えないよう、
「徹底的かつ精巧」な対日外交戦略を立てるよう訴えている。

これに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。
「日本はすごい民族だな」
「日本の桜は近代の歴史において、軍国主義の象徴だった」
「日本帝国は天皇のために桜のように散りなさいと、若者を扇動し戦場に見送った」
「韓国の天然記念物の王桜で世界を魅了する狡猾な日本」
「過去の歴史を歪曲しようとしている日本の意図を黙って見ているわけにはいかない。

なぜあえて桜を植えようとするのだろう。
偏見を持たずに見ようとしても、日本のやることは理解できない」
「韓国政府はなぜもっと早く動かないのだろう?」

「韓国はどうせ日本に太刀打ちできない。
後から、遺憾だといえば、終わり」 (編集 MJ)

【ワシントン=加納宏幸】第二次大戦中の米政府による日系米国人の強制収容や
米陸軍の日系人部隊、第442連隊戦闘団などの歴史を語り継ぐ式典が28日、
日本が贈った桜を記念してワシントンで開かれている全米桜祭りの一環として開かれた。
 同戦闘団に従軍したハワイ州出身の日系2世、テリー・シマさん(92)は
「開戦時、すべての日系人を敵視する集団ヒステリーが起こり、
忠誠心がないと思われた」と説明。
戦後70年に合わせ、次世代に「日本の遺産を誇りに思い、障害を乗り越えて
人と人の相互理解を築いてほしい」とのメッセージを送った。
この後、米議会議事堂の周辺で参加者がパレードを行った。

行進に参加する日系市民ら 時事通信
 3月29日(日)10時3分 BIGLOBEニュース

第2次大戦中の強制収容など、日系米国人の過去の経験を伝えるため、
日系市民が首都ワシントンの連邦議事堂周辺を行進する
毎年恒例のイベントが28日、開かれた。写真は行進に参加する日系市民ら。

【ワシントン時事】第2次大戦中の強制収容など、日系米国人の過去の経験を
伝えるため、日系市民が首都ワシントンの連邦議事堂周辺を行進する
毎年恒例のイ ベントが28日、開かれた。
今年は大戦終結70年の節目に当たり、日系2世兵士で構成された
「第442連隊戦闘団」の一員だったテリー・シマさんが、
未来に向けて歩み続けようと訴えた。シマさんは
「米国に根付くための1世の粘り強さと、国家への不忠の烙印(らくいん)を
取り除こうとした2世の毅然(きぜん)とした努力をたたえたい」と 強調。
今後も日系人の伝統を誇りに、困難を乗り越えていくよう呼び掛けた。 【時事通信社】
首都ワシントンでは日本から贈られた
桜の開花に合わせて「全米桜祭り」が開かれていて、28日、中心部にある
日系アメリカ人の歴史を伝える記念碑の前に日系アメリカ人や日米両政府の
関係者などおよそ150人が集まりました。
戦後70年のことしは、第2次世界大戦でアメリカ陸軍の日系人部隊「第442連隊」
従軍した日系2世、テリー・シマさん(92)があいさつし、
「当時、 すべての日系人に敵対心が向けられた。未来の世代には
日本の遺産を誇りに思い、互いに理解し合う大切さを引き継いでほしい」
と述べ、日米の友好関係を発展 させるよう呼びかけました。
このあと一行は、アメリカ議会の議事堂の周辺を行進し、日系アメリカ人の
歴史の大切さや人種による迫害を2度と繰り返さないよう訴えました。
19歳のアメリカ人女性は、
「若い世代は記憶を引き継ぐバトンを受け取り、よりよい日米関係を作りたい」
と話していました。
行進はことしで17年目を迎えますが、戦争中のことを知る日系アメリカ人の
高齢化が進み、ことし出席した退役軍人の数は数人だけだったということで、
日系アメリカ人の歴史をどう語り継いでいくかが課題となっています。
ワシントンに春の訪れ告げる「全米桜祭り」開幕(15/03/22)  ANNnewsCH

National Cherry Blossom Festival Parade® presented by Events DC
Enjoy this long-standing Washington tradition featuring lavish floats, giant helium balloons, marching bands, and family entertainment. More »
Bloom Watch

0 件のコメント:

コメントを投稿