慰安婦問題について、いろんな報道: 軍事研究費がたった108億円、テレ朝ニュース、軍事研究費が大幅↑18倍に 大学からは批判の声も。世界の軍事費 国別ランキング・推移。軍事費のGDP比から見る各地域・各国の軍事的緊張度。

Translate

2016年12月19日月曜日

軍事研究費がたった108億円、テレ朝ニュース、軍事研究費が大幅↑18倍に 大学からは批判の声も。世界の軍事費 国別ランキング・推移。軍事費のGDP比から見る各地域・各国の軍事的緊張度。


軍事研究費が大幅↑18倍に 大学からは批判の声も 来年度予算案で軍事研究費が大幅に増額。
なんと今年度の18倍です。

 来年度予算案で防衛費は、
5兆1000億円程度と過去最大となります。
なかでも企業や大学に対し、軍事に応用する研究費用については
大規模研究を促進するとして、今年度の6億円から
来年度は18倍の108億円で調整されていることが分かりました。
日本の大学は、戦争の反省から
軍事研究を拒否してきたため批判の声が出ています。
 慶応義塾大学・小沼通二名誉教授(物理学):
「防衛研究の兵器研究の第一歩であることは
間違いなく、日本が選ぶべき道ではない」

世界の軍事費 国別ランキング・推移
2016年8月2日直近データ グローバルノート
2015年時系列推移1990-2015年まで掲載

LM-7 2015年10月11日 09:00 ブログス
軍事費のGDP比から見る各地域・各国の軍事的緊張度

国防高等研究計画局 - Wikipedia
アメリカ国防高等研究計画局
(アメリカこくぼうこうとうけんきゅうけいかくきょく、
Defense Advanced Research Projects Agency)は、
軍隊使用のための新技術開発および研究を行う
アメリカ国防総省の機関である。
日本語では防衛高等研究計画局、国防高等研究事業局、
国防高等研究計画庁などとも表記される。
略称はダーパ(DARPA)。
ARPAの時期にインターネットの原型である
ARPANET・全地球測位システムのGPSを開発したことで知られている。

0 件のコメント:

コメントを投稿