慰安婦問題について、いろんな報道: アース・ウィンド&ファイアーM・ホワイト氏、死去。長岡秀星・Morito Suzuki、アルバムジャケットのデザインを担当した日本人。

Translate

2016年2月5日金曜日

アース・ウィンド&ファイアーM・ホワイト氏、死去。長岡秀星・Morito Suzuki、アルバムジャケットのデザインを担当した日本人。


Do you remember? 
エキサイトニュース 2016年2月5日 15時07分 ハザードラボ
「セプテンバー」や「宇宙のファンタジー」
「ゲッタウェイ」などのヒットで、日本でも高い人気を誇る
米国のファンクミュージック・バンド
「アース・ウィンド&ファイアー」の創設メンバーで、
ヴォーカルのモーリス・ホワイトさんが、
カリフォルニア州ロサンゼルスで死去した。74歳だった。
 バンドの公式サイトなどによると、
モーリスさんは3日夜に自宅で
睡眠中に死亡したという。
死因などは明らかにされていない。。

 弟でバンドメンバーの1人、
ヴァーディン・ホワイトさんはFacebookに声明を出し
「私の兄であり、ヒーロー、そして生涯を通じて
最高の友達、モーリスが安らかな最期を迎えた。
世界は偉大なミュージシャンと伝説を失いましたが、
私たちの家族にとっては愛する者を失う悲しみや
苦難が待ち受けています」とメッセージを出して、
遺族のプライバシーを尊重するよう求めた。

 1969年にモーリスさんが中心となって結成した
アース・ウィンド&ファイアーは、1973年に
「ヘッド・トゥ・ザ・スカイ」でゴールド・ディスクを獲得。
75年には同名映画「暗黒への挑戦
(ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」
のサウンドトラックを手掛けて、
アルバムは全米チャート第1位を飾り、全盛期を迎える。
 80年代にはいち早くコンピューターを取り入れた
電子楽器を使った実験的な曲作りに挑戦するも、
リスナーからは次第に飽きられ、バンド活動も停滞する。
活動停止と再開を繰り返しながらも根強いファンに支えられて、
結成40周年を迎えた2009年には来日公演も行った。

EW&F モーリス・ホワイトさん死去
2月5日 11時58分 NHKニュースウェブ
「セプテンバー」などの世界的なヒット曲で知られる
アメリカのバンド「アース・ウインド・アンド・ファイアー」の
リーダーのモーリス・ホワイトさんが3日、亡くなりました。
74歳でした。

これは、バンドが
フェイスブックやツイッターの公式アカウントで明らかにしました。
モーリス・ホワイトさんは、アメリカ南部、テネシー州メンフィス生まれ。
1969年にバンドを結成し、その後、バンド名を
「アース・ウインド・アンド・ファイアー」と改名して、
アメリカ西海岸、ロサンゼルスを拠点に活動を行いました。
アース・ウインド・アンド・ファイアーは
親しみやすいメロディーとホワイトさんらのツインボーカル、
それに華やかで重厚なホーンセクションが特徴で
「セプテンバー」や「ブギー・ワンダーランド」など
数々のヒット曲を世に送り出しました。
世界でのレコード、CDの売り上げは9000万枚に上り、
アメリカ音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を6回受賞し、
2000年には「ロックの殿堂」入りを果たしています。
繰り返し来日公演を行うなど日本でも人気が高く、
「クラブ」ではなく「ディスコ」が全盛だった70年代から
80年代のダンスミュージックを象徴するバンドとして
日本でも広く知られ、
影響を受けたミュージシャンも少なくありません。
ホワイトさんはパーキンソン病を患っていたということで、
3日夜、ロサンゼルスの自宅で74歳で亡くなりました。



長岡 秀星(ながおか しゅうせい、
1936年11月26日 - 2015年6月23日)は、
日本のイラストレーター・画家。
主なレコードジャケット作品
アース・ウィンド・アンド・ファイアー
1975年 - 『灼熱の狂宴』 - Gratitude
1977年 - 『太陽神』 - All 'n All
1978年 - 『ベスト・オブ・EW & F VOL.1』 
- The Best of Earth, Wind & Fire, Vol. 1
1979年 - 『黙示録』 - I Am
1981年 - 『天空の女神』 - Raise!
1983年 - 『創世記』 Powerlight
1988年 - 『ベスト・オブ・EW & F VOL.2』

Morito Suzuki(鈴木盛人、
すずきもりと、9月23日 - )はグラフィック・アーティスト。
静岡市清水区出身。
アース・ウィンド・アンド・ファイアーの名作「黙示録」(1979年)
以来の最高傑作と評価されている「プロミス
(2003年)のジャケットに、リーダーのモーリス・ホワイトから
直々に指名され、長岡秀星横尾忠則に次ぐ
日本人アーティストとして起用された。[2]

0 件のコメント:

コメントを投稿