慰安婦問題について、いろんな報道

Translate

2016年12月30日金曜日

釜山市東区、日本総領事館前に再び少女像設置=地元当局が一転容認、31日夜に除幕式を計画。釜山の総領事館前に少女像、4時間後に撤去。中央日報、韓国市民団体、釜山に少女像設置 …在釜山日本総領事館「受け入れられない」。続・慰安婦騒動を考える、「日本が嫌がる慰安婦像を建てよう」正直に伝えたTBS。韓国・釜山の日本総領事館前にも慰安婦像 学生や市民団体が設置計画。韓中合作慰安婦像プサンに。慰安婦像ブーム 釜山でもイザコザ 。鳩山由紀夫元総理「慰安婦ハルモニ(おばあさん)に補償しなさい」 ハンギョレ新聞より

부산 소녀상 되찾아온 부산 시민들의 환호성 MediaVOP
30日、韓国・釜山の日本総領事館前に設置するため、
当局から市民団体に返還された
慰安婦を象徴する少女像(中央)(EPA=時事)
30日、韓国・釜山市で地元自治体から市民団体に返還された少女像
(聯合=共同)
「少女像」を設置した市民団体や学生たち約60人は30日午後、
総領事館前で記者会見を開き、口々に「市民の勝利」を叫んだ。

 少女像は28日、いったん「道路使用の許可を得ていない」とした
釜山市東区と警察当局によって撤去された。
像はそのまま、東区が保管していた。

 だが、直後から東区には、市民からの苦情が殺到。
困り果てた東区は30日午前に市民団体と面会し、像も返還した。
区長は30日の記者会見で「法は守らなければいけない」と語る一方、
「少女像(の設置)を一度も拒んだことはない」と述べるなど発言が迷走。
「記者会見したのは(像の設置の)黙認だと言ってもらってもよい」と語った。

「自首してほしい」と遺族、マフラーに犯人特定の可能性“世田谷一家殺害”16年。一橋文哉 現代ビジネス 世田谷一家殺人事件 〜行き詰まった捜査の裏で浮上した巨大暗黒組織。世田谷一家殺害事件から15年 事件解決を誓い黙祷。情報求めチラシ配り。土地売買のトラブルか…世田谷一家殺害事件14年目の真相 (前編)「宮澤さんは外交カードとして使われた」 世田谷一家殺害事件14年目の真相 (後編)その他関連。


世田谷一家殺害事件で、
警視庁は遺留品のマフラーの再捜査を始めました。

 宮沢節子さん(85):「あれだけの遺留品があったり、
色々なもの残ってましたから、即、見つかるんじゃないかと思ってました。
自首してほしいと思います」
 2000年12月30日、東京・世田谷区で宮沢みきおさん(当時44)、
妻の泰子さん(当時41)、長女のにいなちゃん(当時8)
長男の礼君(当時6)が殺害されました。
犯人の多くの遺留品のうち、マフラーだけは製造元が分かっていません。
捜査関係者への取材で、今年の夏以降、警視庁がマフラーの
再捜査を始めたことが分かりました。
マフラーはアクリル100%で製造元などの表示はなく、
機械で編んだ低価格の商品とみられ、警視庁が繊維を詳しく調べるなどしています。
東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件から30日で16年です。
警視庁は現場にあった遺留品のなかで唯一、
製造元が分からないマフラーが犯人の特定に
つながる可能性があるとみて改めて捜査を始めました。

 2000年12月30日、世田谷区の住宅で宮沢みきおさん(当時44)、
妻の泰子さん(当時41)、長女のにいなちゃん(当時8)、
長男の礼君(当時6)が殺害されました。
現場にはジャンパーや帽子、手袋など多くの遺留品がありましたが、
マフラーだけは製造元が分かっていません。
捜査関係者への取材で、今年の夏以降、警視庁がマフラーの
再捜査を始めたことが分かりました。
マフラーはアクリル100%で、機械で編んだ低価格の商品とみられています。
警視庁はマフラーの製造元から犯人の特定につながる可能性があるとみて、
繊維を詳しく調べるなどしています。
現場の住宅は当時のまま残されていて、
30日に捜査幹部らが改めて事件の解決を誓いました。

日本取引所CEO「明るいムードの年末」 大納会、くまモンがサプライズ登壇。日経平均終値1万9114円、5年連続の上昇。株全面安、1万5000円台=円急伸で1カ月半ぶり-東京市場。新年度、東証大引け、大幅続落 日銀短観受け心理悪化、1カ月ぶり安値。日銀短観 景況感2期ぶり悪化 大企業・製造業、13年以来の水準 3月。

東京証券取引所では今年最後の取引が行われました。
年末の終値としては20年ぶりの高値水準となりました。
来年の相場はどうなるのでしょうか。

 (経済部・新谷時子記者報告)
 今年は年明けから戦後初の6日続落となるなど波乱の年となりましたが、
市場関係者はほっと胸をなで下ろしています。
取引を締めくくる「大納会」には、オリンピックで4連覇を成し遂げた
伊調馨選手らが参加し、株価の回復も相まって華やいだ雰囲気となりました。
今年は、イギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱決定や
アメリカ大統領選挙でのトランプ氏勝利など想定外が続きましたが、
最後の終値は1万9114円と去年から81円ほど値上がりしました。
年末としては1996年以来の高値で、5年連続での上昇です。
来年の株価の見通しは、多くの大手証券会社は
アメリカの景気回復などを背景に
2万2000円程度まで上昇すると強気の予想です。
しかし、アメリカのトランプ大統領の政策次第では、
大幅な株価の下落もあり得ると警戒感も強く、
また「想定外」が続く可能性もあります。

ロシアに制裁措置=サイバー攻撃に報復-米。西方望氏、米ロ・サイバー戦争勃発? 大統領選挙に関連するハッキングでアメリカがロシアを強く非難。「プーチン氏がサイバー攻撃に関与」 オバマ大統領。ロシアのサイバー攻撃「プーチン氏が関与」 オバマ大統領が報復措置を言明。西方望氏、米民主党全国委員会をハッキングした「ロシアハッカー」の手口。

オバマ米大統領(写真左)とロシアのプーチン大統領(AFP=時事)
ロシア連邦保安局(FSB)本部ビル
=2007年7月、モスクワ(AFP=時事)
アメリカの大統領選挙に干渉するためにサイバー攻撃を仕掛けたとして、
オバマ大統領はロシアの外交官ら
35人を国外追放にするなどの報復措置を発表しました。

 この報復措置により、アメリカに駐在するロシアの外交官ら
35人が72時間以内に国外に追放され、ニューヨーク州などにある
2つのロシアの関連施設が閉鎖されます。
また、サイバー攻撃に関わったとして、
ロシアの情報機関など5つの組織と情報機関の幹部4人を
新たに制裁の対象に指定しました。
オバマ大統領は、声明で
「ロシアの攻撃的な行動への対応措置はこれですべてではない」
としてさらなる措置を取る可能性を示しました。
一方、トランプ次期大統領は声明を出し、
「アメリカはより大きなことに向かう時だ」
と報復に否定的な見方を示したうえで、
来週、情報当局と会談をすることを明らかにしました。
この報復措置に対して、ロシア大統領府のペスコフ報道官は
「制裁には根拠がなく、国際法違反」だとして
対抗措置を講じる考えを示しました。

東芝がはまった米原発の難路。経営不振の東芝 資本増強多難なシナリオ。東芝、人型ロボット「地平アイこ」さん、日本橋三越本店に受付嬢としてデビュー

東芝:トップページ 2016年12月27日
東芝本社が入るビル=27日午後、東京都港区
ボーグル原発3、4号機。
今年5月時点の工事進捗率は2~3割だった(ジョージア州)
東芝グループの原子力事業を担うWH。
写真は米ペンシルバニア州にあるWH本社

東芝  2016/12/30 現在値(15:00) 283.1 前日比+24.4(+9.43%)

東芝がはまった米原発の難路
米州総局 稲井創一
米南東部ジョージア州オーガスタ。
街の中心から30分ほど車で走ると巨大なコンクリートの塊が見えてくる。
大規模損失に揺れる東芝子会社のウエスチングハウス(WH)が
原子炉を供給するボーグル原子力発電所だ。

2016年12月29日木曜日

佳子さま22歳誕生日 皇居で両陛下に挨拶。佳子さま、1年ぶりに都内で少年の主張大会にご臨席。佳子さま21歳に…成年皇族として公務に励む日々。#佳子さま、少年の主張全国大会に。フィーバーに沸いた湖国 …清楚な装い、女子高生にお声がけ、 秋篠宮さまと滞在された3日間を振り返る。馬術競技大会開会式に出席 選手たちへ拍手、佳子さまの「お言葉」全文 公務で初めて述べる。進水式に出席 海底研究船「かいめい」動画追加。その他関連




秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが29日に22歳の誕生日を迎えられました。

 佳子さまは両陛下に誕生日の挨拶(あいさつ)をするため、皇居に入られました。
佳子さまは学業を優先しながら地方を訪問するなど、
成年皇族として公務をされました。
9月には鳥取県で開かれた高校生のイベントで手話で挨拶をされました。
秋篠宮さまは先月の会見で、佳子さまについて
「大学の授業や課題に一生懸命に取り組んでいるという印象があります。
これからも活動の幅が広がるかもしれませんが、
今は頂いた仕事を一つひとつ
真摯に務めていってくれればと考えております」と述べられました。


佳子さま22歳の誕生日 成年皇族として公務も

稲田朋美防衛相が靖国参拝「日本と世界の平和を築いていきたい」。ミャンマー国防相「旧日本軍の独立支援にいつも感謝」 稲田朋美防衛相と会談。稲田朋美防衛相、南スーダン訪問中止、抗マラリア薬の副作用で。朝日新聞、稲田防衛相、国会ほろ苦デビュー バッジ忘れ注意受ける。稲田朋美防衛相、中国と北朝鮮を念頭に 「緊張感をもって取り組んで」と海上自衛隊を激励。ジブチの自衛隊を激励 海賊対処「今後も不可欠」。【Front Japan 桜】改めて考える、政治家の靖国神社参拝 。その他関連。

【特報】稲田朋美防衛大臣・靖國神社昇殿参拝[桜H28/12/29]
「真珠湾訪問を報告」稲田大臣、就任後初の靖国参拝

靖国神社参拝 稲田防衛相「一国民として」
2016年12月29日 09:52 日テレニュース

靖国神社を参拝した稲田朋美防衛相
=29日午前、東京都千代田区(福島範和撮影)
キヤノン EOS-1D X:EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM
稲田朋美防衛相は29日午前、東京・九段北の靖国神社に参拝した。
稲田氏の靖国参拝は今年8月の防衛相就任後初めて。
「防衛大臣 稲田朋美」と記帳し、玉串料は私費で納めた。

 稲田氏は2005年の初当選以降、毎年参拝してきたが、
今年は、アフリカ東部ジブチでの自衛隊の活動視察のため
終戦の日の8月15日の参拝を見送っていた。

 稲田氏は記者団に、安倍晋三首相の米ハワイ・真珠湾への
訪問に同行したことに触れた上で「最も熾烈(しれつ)に戦った日本と米国が、
いまや最も強い同盟関係にある。未来志向に立って
しっかりと日本と世界の平和を築いていきたいという思いで参拝した」と語った。